Heavenly Blue

"Feel so good too good to be true."

スポンサーサイト

posted at --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-03-07-Wed

生スペイン茶

posted at 00:35
今日テレビを見てたら、生茶の新しいCMが流れたんですけど、



吹いた。



だってBGMに、オーケストラアレンジされた「Spain」が使われてるんですもん…。


正直、妙な気分になりましたね。なんだかやり切れないというか。

別にCMに合ってないわけじゃない思います。
おそらく、Spainという曲を知らない人が見たら、むしろぴったんこカンカンだと思うんじゃないでしょうか。

でもねー、CM自体は純和風なイメージで作られていて、スペイン的要素はひとつもないんですよ。
そもそも緑茶のCMですから、当たり前のことかも知れませんけどね。

なのにSpainかよと。
もし僕が
カミーユだったら
「なんでSpainなのかよーっ!」
とか、間違いなくその場で叫んでいましたね。
そのくらいにやるせない何かを感じさせてくれます。

そんな生茶の新CM、コチラでも見れます。
スポンサーサイト

COMMENT



2007-03-07-Wed-01:34
なんだこれ?不自然極まりない。
俺の感性だと、全くCMとマッチしてない。
出だしのインパクトはあるけど、曲が進むにつれ、綻びがみえてくるよ。

スペインを採用した時点で、代理店の人間の目的は達成されたんだろう。

2007-03-07-Wed-21:31
それ、俺も噴きました・・

アジアンテイストな雰囲気を出したかったのかもしれない。。
が、やっぱりラテンなカンジでした

2007-03-10-Sat-12:29
お、shinくん初コメント?
ありがとう、ようこそおいでませ。

なんだろうね、JR東海の京都CMのMy Favorite Thingsみたいなテイストを狙ったのかな。
確かに出だしはインパクトあるんだよね。
でも、やっぱりSpainでイメージされるのはスペインだよな。

コメントの投稿

HOME
ADMIN >> LOGIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。