Heavenly Blue

"Feel so good too good to be true."

スポンサーサイト

posted at --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-12-20-Wed

漏れ様 生誕後夜祭

posted at 23:56

今度は少し帰ってきて14日の話。

小豆沢さんがご馳走して下さるというついでに鎌倉散策。

スポンサーサイト

こんなの見つけた

posted at 02:57
エキサイトブログからFC2ブログへの引っ越し(β版)

エキサイトブログは記事のエクスポートができんからね。
試してみたけど、綺麗に移転出来るもんですな。

散歩とは其れ即ち歩き散らかすこと也

posted at 01:24
「散文」という言葉があります。
意味するところは、韻律・字数・句法などのルールにとらわれない文章ということです。
これに対し、漢詩や和歌・俳句のように、一定のルールに則って書かれる文章は「韻文」といいます。
これを見ると、「散」の字はルールにとらわれないことを、逆に「韻」の字はルールに則ることを表しているように思えます。

僕はここから連想して、「散歩」の「散」の字もルールにとらわれないことを表し、つまり何も決めずに、風の吹くまま気の向くままに歩くことを称して「散歩」というようになったのだろう、と思ってました。

が、実際はちょっと違いました。

HOME
ADMIN >> LOGIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。